My Chance is What You Don’t Want

2018年11月12日 | ブログ:緑のコトリ |

「そんなの無理だ」
「そうは言っても…」は、
僕にとって技を磨く機会であり
ビジネスチャンスです。

だから、人が面倒くさがる姿や
弱音をはくときろを観察します。
僕自身はかなりの面倒くさがりで、
ラクするため常に工夫している。
短い時間集中して、
最大限の結果を出すためにも。

パソコンが個人へ普及しはじめた1990年代、
スマートフォンが普及し始めた2008年。
多機能で性能を上げ続ける家電。
おかげで人々は精神的にも退化して、
考えて行動するチカラを失っています。
ええ、僕もそのひとりですよ。

でもね、何も考えず行動しないで
「無理だ」なんて言いません。
チャレンジしたあと、
次に何をするか決めます。

自分の価値を高めるためにも…。

Stray Cat in Garden

2018年11月6日 | ブログ:緑のコトリ |

写真は、野良猫うしモカの9月、夏が終わろうとしている頃。
ケンカして、ケガしたのだ。
弱って、コトリちゃんに癒されて、
その後、元気になった。

野良猫うしモカ負傷

野良猫うしモカ負傷

うしモカ!男だろ、強くなれ
と僕が言うからか、オスの本能なのか
その後も積極的にケンカしている。

そして、11月上旬、秋。
ケガして弱ったうしモカは、
我が家で静養しています。
相当元気がない。
でも大丈夫、ごはん食べているから。

「うしモカ!元気になるよ」

Studying BitCoin Technology

2018年11月4日 | ブログ:緑のコトリ |

友だちが、暗号通貨の勉強をしていて
僕もまじめに勉強する機会をもらった。
というより、刺激を受けて
技術などの仕組みを以前より
深く知ることができた。
「ありがとう!」

暗号通貨のイメージ画像

暗号通貨のイメージ画像

さまざまな暗号通貨があれど、
それらを支える技術や経済圏が異なるのだ。
ビットコインは有名で、後発の暗号通貨の中で
大きな可能性を持ったモノもある。
ほかの分野に応用したら、暮らしが激変する。

テクノロジーが金融に影響を与えたように
今後、分野を問わず革命的なことが起こる。
次に何が起こるか予測しながら、勉強しよう。
準備しよう。技術を習得しよう。

僕の職業で考えて、2000年の働き方と
今2018年の働き方は大きく違う。
場所と時間を意識する必要がなくなった。
2020年は、さらに変わっているに違いない。
さて、勉強の続きをしませう。

Photographer of the Animals

2018年10月27日 | ブログ:緑のコトリ |

明治の偉人風に野良猫が撮れた。

凛々しい野良猫

凛々しい野良猫

特定の動物の写真ばかり撮っています。
ペットはもちろんで、近所の野良猫/街猫の
いい表情を狙っています。
カメラを向けると逃げることが多いから、
親しくなるしかない。

優しく接するとか、笑える言葉をかけるとか
人間と同じようにしないとダメなんですよね。
写真のできが、親しさの度合いを現す。
さあ、次はどんな写真が撮れるかな。
どれくらい、仲良くなってるのかな。

正しいは、脅威

2018年10月21日 | ブログ:緑のコトリ |

言い負かすとか、論破するのは
やっぱり好きじゃない。
「私の方が正しいでしょう」という姿勢が、
個人的に好きじゃないから。

エゴが強く、ずる賢い人に
正当性を主張されて、実感した。
僕に非がないと分かっていても、
反論する気分になれない。
なんだかバカらしいのである。

そんな喧嘩のような会話に、
大切な時間を5秒でも使うのは
もったいない。
相手に優越感を与え、
僕を見下してくれれば、満足。

「正しさ」を主張するのは、
とても危ういのである。
正論と呼ばれるものは、面倒くさい。
「嘘をついてはいけない」が、その代表例。
嘘で人の命を救ったり、
夢を実現できるのも事実なのだから。

あぁ、正しいって怖い。
僕にとって、脅威だ…。
精神的に強くなりたい。
強くなろう。