Rabbit PUIZER

2017年9月2日 | 緑のコトリ |

うさぎのコニーがいなくなって
さみしい日々でした。
そして、月日がながれ
新しい仲間がやってきたのです。

うさぎのプイザーです。
元気で可愛い子は、これからどう成長するのか。
僕たちの世話やしつけで決まる!

うさぎ

コザクラインコのリモーネ先輩にも頼りつつ
家族全員で健やかになるぞ。

コザクラインコ

どうぞ、よろしく。

Book makes me act

2017年7月29日 | 緑のコトリ |

本を買ったのはよいのですが、
読んでいる途中で閉じてしまう現象が起きました。
そう、片づけについて書かれた本です。

美人は、片づけから。

のんびり、昼寝をしようと思って
なんとなく読んだのはいい。
洗濯、掃除機、買い物、調べものなど
どんどん動いてしまった。

年末の大掃除は嫌いだし、
まったくしません。
そんな僕にふさわしい、かも。
片づけられる心持ち状態を保って、
これからしばらく読み続けます。
いや、見えるところに置いても
効果がありますね。
2018年の1月の中間報告をお楽しみに。

人格ではなく性格をみる

2017年7月24日 | 緑のコトリ |

性格を表現するタイプレメディーという概念は、
僕のストレスを大幅に軽減しています。

「男って、どうしてこうなの?」
「なぜ、あの人は気づかないの?」
など、さまざまな場面で思うことがあるでしょう。
理由、原因を探してもいいんですが、
「そういうものだから」と割り切ってしまえば
気持ちがラクになります。

血液型や星座で、性格を捉えてもよいのですが
十人十色ですから、納得できない部分もあるのです。
同じ人はいない。みな違う
と常に思えれば、悩みは消えるでしょう。
でも、人間ですから、ときに忘れます。

ええ、僕なんて寝てしまえば
かなりことを忘れています。
思い出せないから、手帳やブログを確かめます。

仕事内容は職業によって、性格が致命的な失敗を呼び寄せる。
いわゆる「ホウレンソウ」は、上司へ何度でもします。
関係者との共有も欠かしません。
何度もするなと文句を言われたこともあります。
理解できませんが、これもタイプレメディーが分かれば
納得するのでしょう。

キレそうになったら、タイプレメディーを考えよう。

喫茶文化

2017年7月23日 | 緑のコトリ |

沖縄には、喫茶店文化はないけど
「十時じゃー」とか「三時じゃー」があるね。
いわゆるお茶タイム。

最近は、関西にも出かけることが増えて
その度に歴史があったり、庶民に親しまれる喫茶店に行く。

コーヒー

コトリちゃんは、移動中の疲れや空腹で
朝食に幸せを感じていなあ。
いい表情してたよ。

トーストとサラダ

素敵な場所に、おもしろい人たちが集まる。
興味深い空間で、美味しいコーヒーが楽しめる。
ありがとうございます。京都のお姉さまっ。

六波羅蜜寺

2017年7月21日 | 緑のコトリ |

達筆な字で書かれたおみくじには、
人を落胆させることが書いてある。
僕の上半期を明確に現していて、
単純にすごいなぁと思った。

おみくじ

何を書かれていても、驚かないし
人生ってそんなもんだよねって思っている。
一所懸命したとしても結果損をする
なんて書かれていたら、努力しないだろうね。

おみくじを読みながら、
なんとなく、状況がみえてきた。
他人は何を考え、どう行動しているのか。
だから、私が何をすべきなのか分かる。

報われないなら、それなりに。
厄介ごとは、やんわりと断る。
本来、私がすべきことではないのだから。
といいながら、なにかを企てるのが僕なんだよね。