人生を豊かにする三カ条

2018年9月13日 | ブログ:緑のコトリ |

元気よく歩き、
家族や友だちとおしゃべりして笑い、
好きなものを美味しくいただく。
これだけが、人生を豊かにする工夫です。

通勤では姿勢をピーンと伸ばし、
散歩でしっかり地面を踏みしめる。
会話には、笑えるようにユーモアを取り入れ
ネガティブな話題なら爽やかにしめくくる。
好きなものを、好きなときに食べて満足するのです。
好きなだけ食べるけど、決して食べ過ぎません。

一日のほとんどは、仕事に費やしますから
楽しく働く工夫も欠かせませんね。
仕事をおもしろくするんです。
好きなように作業する。
これがある程度できるまでに、
結構時間がかかりました。
あきらめず、しぶとく続けてよかった。
本当によかった。

強がるほど、弱くもない

2018年9月11日 | ブログ:緑のコトリ |

たまには社会的テーマで書きます。
珍しく、ね。

こどものいじめが報道されるように、
大人いじめも問題になります。
こどもたちのセカイは、大人の縮図でもあるので
大人の影響が大きいのです。
大人がわるいと言っているのではなく、
こどもは大人たちの言動を真似るのです。

うさぎのプイザー

僕は、こどもの頃、いじめられたし
いじめる側の立場になったこともある。
大人になって、その体験が役に立っている。
なぜなら、いじめることをしないから。

大人の場合は、パワハラと呼ぶことがある。
さいわい、僕は社会人になって、ずっと
何の役職にもついていないので
常に組織ピラミッドの底辺にいる。
パワハラを受けても、パワハラすることはない。
そして、いじめることもない。
というより、いじめる時間的余裕もない。

なぜ、人は他人をいじめるのか。
経験上わかっています。
だから、大人になった今、
心の弱った大人を静かに見守るだけ。
傍目には攻撃的で怖い存在でも、
内側はボロボロで崩壊寸前なのだ。
強がるしか生きる道がないのです。
これを「大人げない」と言います。

僕は強くない大人なので、
黙って見守ることが多い。
強がるほど、弱くもない。
やっぱり、見守りながら
丁寧に生きるのが性に合っている。

福の風が吹く

2018年8月27日 | ブログ:緑のコトリ |

「風が吹く」という言葉、表現が好きだ。
涼しくて、気持ちよくて
何かよいものを運んでくれる。

赤田のみるく様

強い風もあって、
吹き壊すこともある。
風下にいることで、
望まない匂いが来る。

ものごとに、良いも悪いもないことを
表わしているんだ。
風が吹くたびに、思い出す。

夏にリップクリームを使う理由

2018年8月24日 | ブログ:緑のコトリ |

リップクリームの素材を知ると、
唇以外にも使えるのがわかります。
エアコンから吹いてくる冷たい風を
顔に受けているので、目尻にも。

Nature Plants Skin Care リップバームスティック

オーガニック植物オイルを
贅沢にブレンドしたリップバームスティック

最近、みつろうラップって便利なんだとしみじみ思っていたら、
沖縄産ミツロウ入りのリップスティックが家にやってきた。
男だからって、スキンケアしないと思っていますか。
ニキビが気になる年頃じゃないから、洗顔しないと思いますか。
シャンプーが頭皮に大きな影響を与えると認識していますか。

家族、友人からいろいろ勉強して、
今ではいろんなことが気になっています。
天然素材の手作りスキンケ商品があるなんて。
僕は、まだまだ知らないことがいっぱいだ。

4枚の写真で見るうしモカ

2018年8月19日 | ブログ:緑のコトリ |

コトリ工房で、ときどき登場するうしモカ
穏やかだったり、甘えん坊の姿が多い。
でも、僕に見せる表情は、そうではない。

インコを凝視している。
ハンターの目つきだよ。
我が家の中を覗くうしモカ

かつてポストだった木箱でリラックスしていたのに、
不機嫌になってしまったか。
木箱でたたずむうしモカ

くつろいでいると思うでしょう。
ケージでまったりのうしモカ

でも、ハッと気づいて
ケージから出ていくんだよね。
焦るうしモカ

うしモカは、昔、野良猫。
今、半分のら。
僕は世話なんかしていませんよ。