なんとなく白いフワフワした羽が増えてきたような気がして

地肌が見えていたところにやがて白い綿毛が生えてきて

やがて、白い綿毛の上に、水色のつんつんした筆毛が生まれた。

PBFDの子は、羽が生えては途中で抜けるを繰り返すことが多いというが、それは体がウイルスを排出しようとしてのことだから、栄養をたっぷりとって、肝臓の力をつけていくのがいいそうだ。

カテゴリー:小鳥とうさぎ, 日記