空からはグリグラ、コニー、グスクに見守られ、地上ではリモーネ、プイザー、うしモカに応援してもらい、この一ヶ月をかけぬけた。
心をこめて目の前のことをするのは、それだけでとても幸せな時間。
隣のお家に赤ちゃんが生まれて、工房で作業をしていると2時間おきくらいに赤ちゃんの大きな泣き声が聞こえてくる。
聴いているだけで、胸がいっぱいになる。あんなに一生懸命、生きていることを歌っている。
お寺の鐘の音が我にかえすように、赤ちゃんの泣き声が私を私に戻してくれる。

中医学の勉強のため京都に立ち寄ってから、木曜日の夜東京へ。
こんなに好きなことばかりをさせてもらえる今に感謝します。
東京に行ったらまずはスキッパのカレーを食べよう!

カテゴリー:日記