Category Archives: 2011個展

個展最終日

2011-09-25(日)


兄さんが子どもたちを連れて個展に遊びにきた。
おいっこたっくんが選んだマフラーは、
大人が誰も選ばなかった一番渋いグレーのマフラー。
たっくんはなんであの色を選んだんだろう?
長さが2mもあるマフラーだけど、
たっくんは「みんなでこのうえでねるの」といっていた。
3人兄弟ひとつのマフラー、幸せだね。

個展最後に来てくれたお客さんは、チベットの香りがするしゃーさん。
しゃーさんには、まず、お坊さんの袈裟みたいな色にそまったたまねぎマフラーを首にまいてもらった。
「南無~」と手をあわせると、ほんとうにお坊さんにみえてくる。
写真はチーム仏道さん。
しゃーさんは、たまねぎ色ではなく藍色を選んだ。

お客さんがみな帰って、
個展開催最後の1時間は、番頭と二人でまったりと過ごした。
「今日の夜ごはんは何を食べようか~」
「けっこうマフラー売れたね」
「次はマブヤー展しようか」
なんておしゃべりをしながらも、
仕事のできる番頭は片付けの手順を考えていたみたい。

ゆっくり片付けて、神楽坂に戻ったのは午後8時過ぎ。
気が抜けたのか、おなかがすいているのか、
ふわふわとした足取りで地蔵通り商店街を歩いた。
「こういう日はちゃんとした人が作ったごはんを食べたいね」
と、洋食屋レザンでおいしいごはんを食べた。

今年一番の大仕事が終わった。

サタデーナイト☆

2011-09-24(土)

小さなギャラリーは、10人も人がはいれば動くのがやっとの満員状態。
外は寒いけれど、来てくれた人たちのあたたかさで、
コトリ工房はホカホカした土曜日。

ペアルック

2011-09-23(金)

番頭のひざに、かわいいぼうやが!
こげ茶のユニフォームがおそろいだね。

親子マフラー

2011-09-22(木)

親子でふんわり気持ちいいね!

えっちゃんがいつのまにか、お母さんになっていた!!
時の流れを感じます。

コトリ工房の番頭

2011-09-21(水)

コトリ工房の個展期間中、祝日土日限定で現れる番頭を紹介します。
仏教のお坊さんの雰囲気をもった彼ですが、
さすがにたまねぎで染めたオレンジ色のマフラーが似合います。

わたしが、お客さんとおしゃべりしているあいだに、
番頭はきっちり仕事をしてくれます。
作品リストをチェックし、会計も明朗です。
でもイスの下に5千円札がヒラっと落ちていることもあります。

週末3日間は、番頭も出勤しますので、よろしく!
(タイプレメディーミムラスなので、少々シャイなところがありますが、人が大好きです)

本日、個展お休みします。

台風15号関東地方に接近中です。
台風研究科の沖縄人夫が、気象庁の予報図を読んで
「今日はかなり荒れる」と予報をたてていますので、
交通機関の乱れなどを考え、本日は個展をお休みさせていただきます。
来展予定だった方にはお詫び申し上げます。

台風の中、レインコート&長靴&ゴーグル姿で、
コトリ工房の個展になにがなんでも来てくれるなんて奇特な人がいないことを願います。

みんな、今日は静かに台風が通り過ぎるのを待ちましょう。

個展初日

2011-09-19(月)


準備完了。ほっと一息。


長野からみわちゃん来店。マフラーを吟味しています。


風が強いので、看板娘苔ちゃん登場。こういうのサンドイッチマンっていうのかな。

いよいよ明日、開幕!

2011-09-18(日)

コトリ工房「草と土色のマフラー展」
2011年9月19日(月)~25日(日)
12時~19時頃
(東京・西荻窪・ギャラリー夢卵

準備完了! さあ祭りにいこっと。

展示準備

2011-09-11(日)

きぢと銀座に個展の小道具を買いにいった。
いつも、展示方法はほとんどきぢのアイディアにたよっている。
頭の中が平面的なのか、立体的な計画があまり得意じゃない。
大工の息子で、もともとは土木の世界にいたきぢは、
すぐに空間を想像できるらしい。

ハンズにいったら、昔船だった木の板で作った家具が特別展示販売していて、うっとり。
イスも机も戸棚もステキだった。
ストーリーがある家具。
引越しがはっきりきまっていたら買っていたかも。

それにしても、9月だけど夏みたいに暑いね。